2011年12月04日

お久しぶりー

やほ!

やはり原点に戻ってきちゃった(笑)




ここのブログもだいぶ放置プレーしすぎですかな?

まあ、いいです。なんでも。。



えーっと、
早いものでココを立ち上げてから5年以上経ちました。
その間色々あったなーと思いつつ過ごしている次第です。
一体その当時から知る方は見ているのでしょうか?

不思議なもので、自分にとって“陸上競技”というものはなくてはならない存在のようです。
今、仕事の関係で陸上競技と離れた生活を送っていますが、やはり自分には必要不可欠だと痛感させられます。


そそ!
実は今年の春大学を卒業して、めでたく就職難民に…







なりかけたところを契約社員という形で救ってもらい現在そほぼそと暮らしております。



東日本大震災により3月13日のマラソンも走れなくて残念な感じで競技人生を終えてしまったが、やはり走ることは止められない模様ww
たまにはjogしてますよ♪〜(´ε` )



さて、こーんな自分ですがだいぶこの5年くらいで変化しました。

中でも“独りよがり”をすることがなくなりました。
やはり大学へ行って様々な人と出会うことで学ぶものなんだね。

と言いますか、『信頼できる人』に出会ったことがきっかけですかね。

人ってやっぱ意見の合う合わないあるでしょ?
それで高校卒業までは自分とフィーリングが合う人が極端に少なかった。
だから『どーせ自分なんか。自分なんて。』てなっていたんだろう…

大学へ入学し、価値観の違いや意見の対立なんかもあって辛い・悔しいこともあった。
けど、自分と意見が合う人が何人かいてとても嬉しかった。

生まれて初めて『自分の存在価値』を見出した気がする。
『自分を認めてくれる人がいるなんて…幸せだな!』

て思った。
そこからだいぶ変わったな…
自分もきちんと『人』として『人』を見るようになったからなのかも。
外見(他人に対する対応なども含む)だけでなくて『中見』を判断できるよーになったからかも。

そいやこのまえ『心を開いている人と開いていない人の差が有りすぎww』て誰かにも言われたな!
…たしかに仕事でも事務連絡程度で済ましてしまう人もいればいろーんな話をする人もいるなぁ。



まさ、こーんな適当な感じは変わってないけどー。





こんな自分ですが、夢ができました。


・自分の経験を伝える活動をし続けること!


こんな自分だけど必要としてくれる人がいる限り全力でやれることをやらなきゃ!
と思うのです。
これが実は職業に関わってくるのですが…結局今は、中学時から就きたいと思っていた職でひっそりと働いています。
日々勉強な毎日でてんてこまいなんだけどね(-_-;)


まだまだまだまだ甘ちゃんではありますが一歩一歩確実にこの夢を叶え、自分のチームを持ち彼らには『陸上競技を通じ人間性が豊かになって欲しい』と思っています。だから自分も日々成長していきます。

早くチームが持ちたいよー><。



こーんな真面目な文章を書いたのは久しぶりであたりめが出てきそうですが、あんなにトゲトゲしていた自分がまーるく?まろやかになっているなーって思ったので書きとめておきます。


でも、やっぱ芯はあるらしーです(笑)


これからもjinnkoのブログはこっそり更新していきます。
きっとココが消える時は自分が消えたとき。



さて、寝よう!!
posted by ジンコ at 01:32| 愛知 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 陸上について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これからもブログの更新よろしく!!
Posted by オレ at 2012年01月03日 09:38
逆援系って大概年増ってイメージがあったけどこのサイトはみんな20代前半の女性達ばかりが登録してるみたい。ちゃんと写メも載せてくれてるし要望も明確に記載されてるから選びやすい!今日はこんなプレイがしたいからこの子!とか今日はいくら欲しいからこの子とか自分の家に近いこの子とか日替わり近距離で遊べるのが魅力です!
Posted by 近 距 離 逆 援 セ レ ブ at 2012年02月04日 01:06
ここではあなたが物語の主人公です。あなた視点で物語は進行していきます。実際に体験してもらうんです!
Posted by どきんちゃんメール at 2012年02月16日 16:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
セカンドベストを出せたら、それは100%の力が出たということ パーソナルベストが出たらそれは120%の力が出たということ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。